「どっか旅行したいね!」そんな時は中四国地方へ!中四国には「ここでしか出会えない景色」「ここでしか味わえない食べ物」などさまざまな魅力があります。ぜひ「中四国」の旅をお楽しみください^^

観光

広島から島根(松江・出雲・浜田)までの移動手段(アクセス)について

こんにちは、smithです。
今回の記事では、経済や医療分野でもつながりが強い「広島から島根の各地(松江・出雲・浜田)」へ行くための移動手段について、お伝えします!

※料金などの情報は2021年8月5日時点の情報です。

広島から松江に行く場合

公共交通機関

公共交通機関を利用し、広島から松江に行く主な手段は「高速バス」「JR(新幹線と特急)」の2パターンです。

高速バス(広島バスセンターから松江駅まで)JR(新幹線&特急)
価格
(片道・大人)
4,000円10,220円(指定席)
9,130円(自由席)
所要時間約3時間20分約3時間30分
1日あたりの便数18本
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。
8本(岡山・松江間の特急)
※新幹線は便が多数あり

高速バス

広島から松江に向かう場合、最も定番なのは高速バスを利用するパターンです!

「広島駅新幹線口」あるいは「広島バスセンター」などで乗車し、松江駅に向かいます!

※便によっては、「大塚駅」あるいは「三次インター」等から乗車できます。また、降車も「玉造」や「松江しんじ湖温泉駅」などでできる場合があります。

所要時間は便によって異なるものの約3時間20分で、JRとほぼ同じ時間です。料金に関しては、JRを利用するよりお得です。

中国横断自動車(中国やまなみ街道)が数年前に開通したことで、より早く松江に向かうことができるようになっています。

片道料金:4,000円(大人)、2,000円(小児)
往復割引(片道あたり):3,600円(大人)
所要時間:約3時間20分
※特急便、ノンストップ便、各停どまり便によって所要時間が異なります。また、便によっては、一部停留所において乗車および降車ができない場合がありますので、ご注意ください。
本数:片道18便/日
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。

公式ホームページは以下のとおりです。

JR(新幹線&特急)

JRを利用し、広島から松江に向かうことも可能です!

「広島駅」から新幹線に乗車し、「岡山駅」で下車します。
その後、特急やくもに乗車。「松江駅」に向かうことができます。

所要時間は約3時間20分で、高速バスとほぼ同じです。
また、料金に関しては高速バスよりも高いです。

片道料金(指定席):10,220円(大人)、5,210円(小児)
片道料金(自由席):9,130円(大人)、4,560円(小児)
所要時間:約4時間
本数:8本/日
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。

広島から松江に向かう場合は、「高速バス」がオススメです!
JRでも向かうことができますが、お金が掛かります。普段、乗車機会が少ない特急に乗りたい方などは、JRを利用する手もあり。

自家用車

自家用車で広島から松江に向かう場合の定番ルートを紹介します!

広島市内→広島高速4号線→広島西風新都IC→三次東JCT→(中国横断自動車道)→宍道JCT→(松江自動車道)→松江西IC→松江市内

松江に向かうための最も定番なルートです!

道中はほぼ高速道路です。中国横断自動車道や松江自動車道は片道1車線の区間が多くを占めています。
所要時間は約2時間40分で、自動車で松江に向かう場合の最短ルートとなります。

片道料金:4,230円(土日祝)、5,190円(平日(深夜帯を除く))

○高速道路料金
・2,430円(土日祝のETC割引適用後)
・3,290円(平日(深夜割引の時間帯を除く))
○ガソリン代:1,800円
(ガソリン150円/L、距離180km、燃費15km/L)

スポンサーリンク

広島から出雲に行く場合

公共交通機関

公共交通機関を利用し、広島から出雲に行く主な手段は「高速バス」「JR(新幹線と特急)」の2パターンです。松江とほぼ同様のルートですね。

高速バス(広島バスセンターから出雲市駅まで)JR(新幹線&特急)
価格
(片道・大人)
4,200円10,220円(指定席)
9,130円(自由席)
所要時間約3時間20分約4時間
1日あたりの便数9便
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。
8本(岡山・松江間の特急)
※新幹線は便が多数あり

高速バス

広島から出雲に向かう場合、最も定番なのは高速バスを利用するパターンです!

「広島駅新幹線口」あるいは「広島バスセンター」などで乗車し、出雲市駅に向かいます!

※便によっては、「三次インター」「道の駅たかの」などから乗車できます。

所要時間は、便によって異なるものの約3時間20分です。出雲に向かう公共交通機関としては最速の手段となります。料金に関しても、JRを利用するより安いです。

片道料金:4,200円(大人)、3,700(学生)、2,100円(小児)
往復割引(片道あたり):3,700円(大人)
所要時間:約3時間20分
※特急便、各停どまり便によって所要時間が異なります。便によっては、一部停留所において乗車および降車ができない場合がありますので、ご注意ください。
本数:片道9便/日
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。

公式ホームページは以下のとおりです。

JR(新幹線&特急)

JRを利用し、広島から出雲に向かうことも可能です!

「広島駅」から新幹線に乗車し、「岡山駅」で下車します。
その後、特急やくもに乗車。「出雲市駅」に向かうことができます。

所要時間は約4時間で、高速バスよりも時間を要します。
また、料金に関しても高速バスよりも高いです。

片道料金(指定席):11,090円(大人)、5,530円(小児)
片道料金(自由席):9,790円(大人)、4,880円(小児)
所要時間:約4時間
本数:8本/日
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。

※岡山駅経由ではなく、新山口駅経由で向かうルートもありますが、新山口から出雲に向かう特急は1日3本のため、時間を合わせる必要があります。
所要時間は約4時間で、岡山駅経由とほぼ同じです。
料金も岡山駅経由とほぼ同額です。

広島から出雲に向かう場合は、「高速バス」がオススメです!
JRでも向かうことができますが、時間とお金が掛かります。普段、乗車機会が少ない特急に乗りたい方などは、JRを利用する手もあり。

自家用車

自家用車で広島から出雲に向かう場合の定番ルートを2つ紹介します!

ルート①ルート②
所要時間約2時間30分約3時間
道のり高速道路高速道路+下道
主な寄り道場所安佐SA、道の駅たかの安佐SA、石見銀山、三瓶山

ルート①:高速道路を駆使する定番ルート

高速道路を主に利用するルートです!

道中はほぼ高速道路で、165kmの道のりとなります。
所要時間は約2時間30分で、自動車で出雲市内に向かう場合の最速ルートとなります。

なお、出雲大社に向かわれる場合は出雲ICが最寄りの出口となります。

片道料金:3,460円(土日祝)、4,060円(平日(深夜帯を除く))

○高速道路料金
・1,810円(土日祝のETC割引適用後)
・2,410円(平日(深夜割引の時間帯を除く))
○ガソリン代:1,650円
(ガソリン150円/L、距離165km、燃費15km/L)

ルート②:高速道路と下道を半々、石見銀山経由ルート

広島を出発後に高速道路を利用、その後は一般道(国道・県道)を利用するルートで約155kmの道のりです。一般道についても、狭い道も少なく、急勾配のあるような道でもないため、比較的走りやすいです。世界遺産「石見銀山」や「三瓶山」付近を通過するため、途中寄り道しながらドライブを楽しむことができるコースです。

所要時間は約3時間で、ルート①よりは時間を要します。

片道料金:3,360円(土日祝)、3,960円(平日(深夜帯を除く))

○高速道路料金
・1,810円(土日祝のETC割引適用後)
・2,410円(平日(深夜割引の時間帯を除く))
○ガソリン代:1,550円
(ガソリン150円/L、距離155km、燃費15km/L)

自家用車で広島から出雲に向かう場合は、どちらのルートもオススメです!
高速道路を利用した方が早く着きますが、単調な道が面白くないと感じる方はルート②を利用するのも良いと思います。

広島から浜田に行く場合

公共交通機関

公共交通機関を利用し、広島から浜田に行く主な手段は「高速バス」「JR(新幹線と特急)」の2パターンです。

高速バス(広島バスセンターから浜田駅まで)JR(新幹線&特急)
価格
(片道・大人)
3,090円9,930円(指定席)
8,630円(自由席)
所要時間約2時間5分約4時間
1日あたりの便数16便
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。
3本(岡山・浜田間の特急)
※新幹線は便が多数あり

高速バス

広島から浜田に向かう場合、最も定番なのは高速バスを利用するパターンです!

「広島駅新幹線口」あるいは「広島バスセンター」などで乗車し、浜田駅に向かいます!

乗車場所は他に「大塚駅」「久地」などから乗車できます。
また、降車も「金城」や「瑞穂IC」などで可能です。

所要時間は約2時間5分で、JRとほぼ同じ時間です。
料金に関しては、JRを利用するよりお得です。

片道料金:3,090円(大人)、1,550円(小児)
往復割引(片道あたり):2,720円(大人)
所要時間:約2時間5分
本数:片道16便/日
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。

公式ホームページは以下のとおりです。

JR(新幹線&特急)

JRを利用し、広島から浜田に向かうことも可能です!
しかし、特急の本数が1日3本と少なく、普通電車の場合だと4時間以上の時間を要する移動方法となります。

「広島駅」から新幹線に乗車し、「新山口駅」で下車します。
その後、特急「スーパーおき」に乗車。「浜田駅」に向かうことができます。

所要時間は乗り継ぎがうまくいった場合で約3時間ですが、高速バスより時間が掛かります。
また、料金に関しても高速バスよりも高いです。

片道料金(指定席):9,930円(大人)、4,950円(小児)
片道料金(自由席):8,630円(大人)、4,300円(小児)
所要時間:約4時間
本数:3本/日(新山口と浜田間の特急「スーパーおき」の本数)
※新型コロナウイルスの影響により、一部の便が運休となっている可能性があります。

広島から浜田に向かう場合は、「高速バス」がオススメです!
JRでも向かうことができますが、お金が掛かります。普段、乗車機会が少ない特急に乗りたい方などは、JRを利用する手もあり。

自家用車

自家用車で広島から浜田に向かう場合の定番ルートを紹介します!

広島市内→広島高速4号線→広島西風新都IC→(広島自動車道)→千代田JCT→(浜田自動車道)→浜田IC→浜田市内

浜田に向かうための定番ルートです!

道中はほぼ高速道路で、約103kmの道のりです。
広島自動車道、千代田ジャンクションから浜田自動車道を通り、浜田へ向かうルートになります。
所要時間は約1時間40分で、自動車で浜田に向かう場合の最速ルートとなります。

片道料金:3,140円(土日祝)、3,850円(平日(深夜帯を除く))

○高速道路料金
・2,090円(土日祝のETC割引適用後)
・2,800円(平日(深夜割引の時間帯を除く))
○ガソリン代:1,050円
(ガソリン150円/L、距離105km、燃費15km/L)

当サイトでは「中四国地方に関する様々な情報」を発信しています。トップページには「記事の新着情報」や「最新記事」を一覧で載せていますので、よろしければブックマーク登録をお願いいたします^^

スポンサーリンク
ABOUT ME
smith
「中四国地方が大好きになるサイト」を運営しているスミスと申します。定期的に記事を更新しますので、よろしくお願いします^^