「どっか旅行したいね!」そんな時は中四国地方へ!中四国には「ここでしか出会えない景色」「ここでしか味わえない食べ物」などさまざまな魅力があります。ぜひ「中四国」の旅をお楽しみください^^

観光

【愛媛・ゆめしま海道/旅ブログ】「ふじた住設給食部 いっ福」のピザ&穏やかな瀬戸内海を満喫!

こんにちは、スミスです!

「ゆめしま海道」は愛媛県上島町の弓削島佐島生名島岩城島の4つの島々で構成されています。2022年3月に生名島と岩城島をつなぐ「岩城橋」が開通したことで、4つの島を橋で往来できるようになりました。

ゆめしま海道は離島ですが、しまなみ海道の因島や生口島などから船が30分に1便程度出港しているため、気軽に立ち寄れる離島として、サイクリストなどに人気です。

今回の記事では、ゆめしま海道の島々で見つけた「ふじた住設給食部 いっ福」さんのピザやドライブ中に楽しめた景色などをちょっとだけご紹介します!

弓削島で楽しめるピザのお店「ふじた住設給食部 いっ福」

弓削島と佐島を結ぶ弓削大橋のほど近くには、美味しいピザがいただける「ふじた住設給食部 いっ福」さんというお店があります。

 

お家をリノベーションして、素敵なお店に仕上がっていて、黒板にチョークで描かれている案内も良い雰囲気を出してます。

メインのフードメニューは「ピザ」「パニーニ」
ドリンクメニューは「ビール」「ワイン」「ソフトドリンク」などです!

まずはレモンスカッシュをいただきましょう!
最高気温が35度近くの日に飲むレモンスカッシュは最高ですね!

ピザが焼き上がったようなので、ピザをいただきましょう!
1枚目が定番の「マルゲリータ」、2枚目は今月のピザ「ジェノベーゼ風のピザ」です!
※確かジェノベーゼだった気がしますが、間違っていたらすみません。

ピザ窯で焼いたピザは、もちもちで香ばしく、チーズもとろっとしてて美味しかった!

ピザを食べ、満腹になった後に、店員さんから「食べます??」と尋ねられ、パンナコッタもいただくことに!

どう考えても絶対に美味いやつ!
見た目のとおり、甘さや食感も最高のパンナコッタでとても美味しかった!

ぜひゆめしま海道にお越しの際には「ふじた住設給食部 いっ福」さんでピザを召し上がってみてください!

営業時間 ※2022年8月時点

土日祝(11時〜14時)
※数に限りがあるため、完売次第閉店
※テイクアウトのみの営業となる場合あり

アクセス

場所:愛媛県越智郡上島町弓削太田120
駐車場:有

スポンサーリンク

ゆめしま海道の島々をドライブ

人が誰もいない砂浜がちらほら。
とても綺麗な砂浜で、海水の透明度も高く、とても癒されます。

こちらの橋は生名島と佐島をつなぐ「生名橋」
車も良いですが、サイクリングでこの橋を渡るのも楽しそうでした。

ちょっと高い場所まで上がれば、瀬戸内の多島美瀬戸内海の景色を満喫できます。


岩城島の「積善山の見晴らし広場」より


弓削島東側の「県道172号線」の道中より

ゆめしま海道へのアクセス

今回、実際に巡ったコースをご紹介しますので、旅の参考にしていただければと思います。せっかく「ゆめしま海道」の島に上陸するなら全ての島を巡りたいですよね。全ての島を効率よく巡るなら、以下のような航路船を利用するルートが良いかと思います!

因島(家老渡港)→フェリー(家老渡フェリー汽船)→弓削島(上弓削港)

〜ゆめしま海道の島巡り〜

岩城島(小漕港)→フェリー(三光汽船)→生口島(洲江港

この逆ルートで巡るのも良いかと思います。
フェリーはどちらの航路も概ね30分間に1便間隔で、料金はで乗船した場合約1000円(片道)です。

詳細は以下の上島町役場の「アクセス」ページをご覧ください!

ちなみに↓の写真は帰り際に撮影した因島大橋です!
下から眺める橋もたまらんです笑

最後まで読んでくださってありがとうございました!
次の記事でもお会いしましょう!

当サイトでは「中四国地方に関する様々な情報」を発信しています。トップページには、記事の新着情報および最新記事を一覧で載せていますので、よろしければブックマーク登録をお願いいたします^ ^

スポンサーリンク
ABOUT ME
smith
「中四国地方が大好きになるサイト」を運営しているスミスと申します。定期的に記事を更新しますので、よろしくお願いします^^