「どっか旅行したいね!」そんな時は中四国地方へ!中四国には「ここでしか出会えない景色」「ここでしか味わえない食べ物」などさまざまな魅力があります。ぜひ「中四国」の旅をお楽しみください^^

観光

【兵庫・姫路|旅ブログ・番外編】姫路城・姫路おでんを満喫し、スマッシュカフェでまったり!

こんにちは、スミスです!
今回は初めて中四国地方ではない場所のことを記事にします。

先日、JR西日本が販売する広島市内のJR駅発着「サイコロきっぷ」を購入しました!

サイコロきっぷ(広島市内発着.ver)とは?
一人あたり往復5,000円で、博多(3/9)、松江(3/9)、姫路(2/9)、金沢(1/9)のいずれかに行けるというものです。JR西日本が期間限定(2022年9月15日〜10月29日まで)で発売、格安の価格設定と、どこに行くか分からないゲーム性から想定を大きく上回る人気となりました!

行き先は金沢!!ではなく「姫路」という結果。

このたび、日帰りで姫路へ行ってきました。
中四国地方からもほど近い「姫路」のことを紹介させていただきます!

11時前に姫路駅へ到着!

姫路駅

10時前広島駅を出発する新幹線「のぞみ」へ乗車し、約1時間
11時前姫路駅へ到着しました。

姫路駅構内のごちゃごちゃ感、そして洗練された駅前を見ていると、「ここは中四国地方ではありません!」という雰囲気が漂っています。アウェイ感をどこか感じる、そんな気分です笑

駅の北口を出ると、目の前には大通りが広がり、奥には姫路城が見えます。
道路横の街灯のデザイン、これも中四国にはないパターンですね。

姫路の街並み
姫路の商店街

姫路駅の北側にはアーケード商店街が広がっています。
このアーケードが四方八方に広がっており、かなり規模が大きな印象です。

11時過ぎになったので、姫路のご当地グルメが食べられるお店に行きます。

スポンサーリンク

姫路おでんを「おでんと串カツ 姫路のお店」で実食!

姫路駅の北口を出て徒歩2分の場所、姫路のれん街にある「おでんと串カツ 姫路のお店」へ行ってきました!
姫路おでん協会加盟店で、個性溢れる店員さんが素敵なお店です!

店員さんがドリンクを「おつかれ〜♪」と言いながら持ってきてくれました!
まずは乾杯です!
※飲み物はジンジャーエールとピーチソーダ笑

こちらが姫路名物の「姫路おでん」
姫路おでんは「しょうが醤油」をかけていただくのが特徴です。

昼から食べるおでん、最高でした!

次は姫路名物の「ひねぽん」、続いて「串揚げ」

ひねぽん
串カツ
ひねポンとは?
炙ったひね鳥のポン酢和え。しっかりとした歯応えと噛めば噛むほど旨味が出てくる酒のアテに一品です。

昼からお酒が飲みたくなるメニューが勢揃いのお店です!
また、お店の外に椅子と机が出ていて飲食を楽しめるスタイルが新鮮でした!

ぜひ姫路にいらした際は、姫路おでんを召し上がってみてください!

他のお店でもお酒を飲んでいる方が多くいて、姫路は昼から飲む文化が根付いている印象でした!街歩きしていると、地域の特性が見えて面白いなぁと感じます笑

世界遺産の「姫路城」へ!

お腹を満腹になったところで、いよいよ姫路の一大観光スポット「姫路城」へ。

姫路駅から徒歩20分程度で、途中商店街を通ったり、整備された歩道を通って向かうことができます。

姫路城の真っ白な壁に太陽の光が反射し、輝いています。
現在の大天守1609年に建築されたものだそうで、400年以上の月日が過ぎた現在でも雄大な姿が残っています。

どの角度から見ても、雄大で真っ白で美しきお城です。

それでは姫路城の中に入っていきます。
地下1階から地上6階まで階段を上がっていきます。大天守内は土足厳禁なので靴を脱いで館内を回ります。

内観も当時の様子が残っていて、美しさを感じることができます。

姫路城の窓を覗くと、姫路の街並みを一望できる絶景が広がっています。
以下の写真、真っ直ぐ伸びた大通りの突き当たりが「姫路駅」です。

姫路城から外を眺めると、心地よい風が吹き抜けていました。
次回は夜間ライトアップされた「姫路城」を見てみたいものです!

まだ姫路城へ行かれたことがない方は、百聞は一見に如かずなので、ぜひ足を運んでみてください!

スポンサーリンク

オシャレなカフェ「SMASH CAFE(スマッシュカフェ)」

スタイリッシュでカッコいい、黒を基調としたカフェ「SMASH CAFE(スマッシュカフェ)さんへ。姫路城を散策した後、甘いものを求めた結果、姫路駅へ戻る道中に見つけたお店です。

オシャレすぎるのでお店に入るのをちょっと躊躇ったのはここだけの話笑

外観、内観とも洗練された造りで、上質なスピーカーから流れる音楽もオシャレな雰囲気を盛り立てています!

カウンターに座ってみたいと思いつつ、度胸がなかったのでテーブル席へ。

カフェメニューの品数はそこまで多くないものの、写真を見てわかる通り、一品一品のこだわりが感じられる映えなメニューが揃っています!

チョコレートケーキ「モワルーショコラ」

濃厚でしっとりとしたカカオを感じられる甘さ控えめのチョコレートケーキで、大人の味わいでした。ベリーが良いアクセントになっています。

甘すぎないケーキだったので、スムージーとの飲み合わせも良しでした!

私は大学時代、夜ご飯にローソンのペペロンチーノを食べながら、明治のいちごミルクを飲む事を日課にしていた過去があるため、飲み合わせに関しては参考程度に捉えていただければと思います。

スムージー「MANGO MAGIC(マンゴーマジック)

見た目の映えさ、そして濃厚で甘いマンゴーを感じられるスムージーでした。これまで飲んできたスムージーの中で1・2を争うぐらい魅力的なスムージーだと思います!

コーヒー「アフォガード

バニラアイスに香りが良いエスプレッソをかけていただきます。甘くて冷たいバニラアイスに、濃いエスプレッソが溶け合い、絶妙にマッチする味わいでした!

ぜひスマッシュカフェに行ってみてください!!

今回は「中四国地方が大好きになるサイト」にも関わらず、姫路のことを紹介しました。姫路はとても良い場所でしたが、中四国地方も良い場所ですので、中四国のことも何卒よろしくお願いいたします。ちなみに次は広島県三次市の記事をアップします!

最後まで記事を読んでくださってありがとうございました!
それでは次の記事でお会いしましょう!

当サイトでは「中四国地方に関する様々な情報」を発信中。トップページには、記事の新着情報および最新記事を一覧で載せていますので、よろしければブックマーク登録をお願いいたします^ ^

スポンサーリンク
ABOUT ME
smith
「中四国地方が大好きになるサイト」を運営しているスミスと申します。定期的に記事を更新しますので、よろしくお願いします^^